2005年01月01日

あけましておめでとうございます

2005年がはじまりました。
このブログでは投資と映画を通して
着実な飛躍を目指したいと思います。

posted by Teo at 09:45 | Comment(3) | TrackBack(1) | 日記

2004年10月03日

ネット断ち

まず6日間ネットから離れて
勉強に集中してみる。
正直いって
あんまりやる気や集中力が資格に対しておきていないのだが
株価チェック以外はネットから離れてみて
少しは気分を整えてみる。

保持中の株価は終値だけチェック。
損切りラインに達するか
大きな上昇がなければ放置。

趣味の映画鑑賞もお休みだ。




posted by Teo at 08:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年09月21日

丸の内オアゾにいってみた

丸の内オアゾにいってみた。

自分もその1人だった訳だが
どっからこんなに人が湧いてくるんだというほど
人、人、人でごった返していた。

まぁ私の目的は丸善だった訳だが
吹き抜けを延々と登るエスカレータにものってみた。
なんか落ち着かない構造だったな。
あんま好きなセンスじゃなかったし。
いろいろ洒落た店とかもたくさんあったようだが
ああいう店がどこも満杯だったのは見てて興ざめだった。
やがては落ち着くだろうし
開店ご祝儀かき入れ時だから仕方ないかも。

丸善は本の在庫はたくさんあるようだった。
ただ
高い場所にも本がたくさん陳列されていて
気軽に高いところにある本を手にとって
たくさん立ち読み比べできないのは不便な気がした。
私は、どちらかというと
買う前に読めるなら、
必ずさらっと中身を読んで買うタイプだ。
一応ネットで目星を付けた本でも
実際に手にとって中身を読むと
アマゾンやネットの評判とは違って
「こりゃ買えないな・・」というのも多々ある。
そして同系統の本を数多く手にとって
流し読みして、
「おぉ良さそうじゃん!」といって
最初に買おうとしたのと違う著者の
めっけものを見つけることも多いのだ。
在庫が多いのはありがたいのだが
平面積の狭さを陳列の高さによって補ったのだろう。
縦に細長く書籍を在庫させているため
人が集積しがちで、色々と手に取ったり
ちょっとした立ち読みとかがしにくい。
私みたいなタイプには不便に感じるのである。

都内には
紀伊国屋、ブックファースト、三省堂などなどの
大型書店があるけど
やっぱジュンク堂
私の一番のお気に入りですね。

コメント
丸の内オアゾ 丸善 在庫多くもユーザビリティに欠ける
posted by Teo at 01:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2004年08月20日

ブログはじめてみました。

今日から、「資格と投資と金持ち道」をはじめてみます。
posted by Teo at 20:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。