2004年08月27日

三菱自動車工業(7211)の信用残、信用取引残高

まず東証のホームページの中から
株式・債券→信用取引情報
→信用取引に関する日々公表
http://www.tse.or.jp/cash/shinyo/hibikohyo.html
に行くと、
三菱自動車工業(株)※ 7211 2004年7月21日と載っていて
信用取引に関する規制を行っている銘柄になっています。
7月21日付近のチャートを見てみると
その数日前に株価が大幅下落しているのがわかります。

次にインフォシークの


マネー→日本株→信用取引から
http://money.www.infoseek.co.jp/MnStock?sv=MN&pg=mn_margin.html
7211で信用残検索を行い、2004年7月くらいからの
信用残時系列データを引き出します。
大幅下落を境に
信用売残ががぐっと減っているのが分かります。
日付    信用売残
2004-07-28  26,301
2004-07-22  28,463
------------------------------ココが境
2004-07-14  34,623
2004-07-08  37,440

一方、信用買残がある日から急増しています。
その時が底値かどうか
判断がつかなかったと思われる
株価70円台をつけていた8月4日付近から
信用売残と比較して急な信用買残の増加が見られます。
日付    信用買残
2004-08-25   129,718
2004-08-18   114,541
2004-08-11   110,576
2004-08-04    84,510
これは貸借倍率が
2004-08-25  6.215倍
2004-08-18  5.191倍
2004-08-11  4.846倍
2004-08-04  3.459倍
と急激に上がっていることからも分かります。

実は私は、まだオンライン証券口座を開設していません。
イー・トレードを申し込んだばかりで、開設待ちです。
現物だけで、100万円以下の資金でスタートする
いわば、弱小個人投資家です。
信用取引はぶっちゃけ多くが
ベテラン金持ちの投資家だと思います。
彼らの動きを見ずに、
投資をするのは、いかんせん
危険が大きいということは推定できます。

でも実感を持っては、
この数値の意味を分析しきれていない自分がいます。
(初心者なら誰でもそうだと思います)
空売り規制とヤフー掲示板などで書かれていましたが
空買いはできるということなのでしょうか???
この信用買残の急増は・・・

また、まだ信用売残の減りが少ないということは
買い戻しをしていない人が大勢いて
踏み上げ相場が期待できるのかな?とも思ったりします。
それとも
下落する何かの情報を持っている人達かもしれません。
両建てでリスクヘッジしたことが
信用買残だけの急激な増加を意味するのかもしれません。

個人投資家でも随分と戦える状況には
なってきていると思います。
ネットでの開示情報や
Googleなどの検索による
投資知識や市場参加者達の知恵や生声・・・

でも実感や確信といった
個々の投資哲学やスタンス、投資判断は
実行の中から成就されていくのが現実でしょう。

だが!
勝負を挑まなければならない。
決断しなければならない。
完璧が最初からあるのではなく
勝率を高める実践を写す鏡に
完璧が見えるかどうかなのだ。

イートレードの口座がまだ開設していない。
だから私の現時点において、
素人の私自身なりの
三菱自動車工業への投資判断は出来ない。
さらに、モルガン外資のMSCBについての
自分なりの考察もしなければならない。

今、注目している。
三菱自動車(7211)の株価に
私は、注目している。

この記事が参考になったと思われたら
是非、株八ランキング&ディレクトリを宜しくお願いします。
ご参加お待ちしております。
また友達にお知らせ頂ければ幸いです。



posted by Teo at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。