2005年02月21日

フォッグ・オブ・ウォー (2003)

監督 エロール・モリス
音楽 フィリップ・グラス
出演 ロバート・マクナマラ
評価 ★★★ 3点

コメント
ベトナム戦争の責任者は誰か?の問いに
「大統領ジョンソン」と
マクナマラ元国務長官は答えていた。
「ケネディだったら違う結果になっていた」と。
最高責任者の責任が明確な国はこれからも強いだろうと思えた。

オススメ
映像の世紀、アメリカ現代史版は見ておこう!





posted by Teo at 17:47 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2065979

フォッグ・オブ・ウォー ??新作DVD??
Excerpt: 大統領など権力の中枢にあった人は、在任を終えると「回顧録」を書いている。アメリカの大統領も歴代、皆執筆をしているが、最近余り面白いと思った物はない。クリントン前大統領の回顧録は昨年6月に発売され、アメ..
Weblog: 利用価値のない日々の雑学
Tracked: 2005-02-26 18:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。