2005年02月01日

6ヶ月間の成果

最長約6ヶ月ものあいだ保有していた
7211(三菱自動車)を昨日全株売却した。

現買 110×3000 when 去年
現買 149×2000 when 先週
購入総額 628000

現売 144×5000 when 昨日
売却総額 720000

収益率 (720000÷628000-1)×100=14.64%
売却益 92000
(いずれも手数料、税引き前)

一ヶ月当たり約1.5万円
うーーーーん、、、
プラスとはいえ費やした時間と労力に見合っていない。
あまり色々と時間を使わず、疲れずに
サクサクとデイトレを月に2,3回やって毎月5万円稼ぐ方が
時間効率、労働効率ともに余裕で上回るような気がする。

学んだこと
株式市場においては、
今使っている、触れている一般商品やサービスと違い
老舗やブランドなど絶対ではない。冷徹な見切りが必要。

大口が逃げる為とも取れる株価の釣り上げに
再生期待や思惑買いでつられないようにする。
発表前に好材料だけリークしたり
以前からある悪材料を再度報道したり
発表前の揺さぶりで株価を変動させ
個人投資家の動揺と期待をさそっていた。

ヤフー掲示板や2ちゃんは90%嘘や煽りで
継続した巧妙な騙しが多いので気を付ける。
無駄にエネルギーを取られずに
大口がどのように動かそうとしているのか裏を読む。
ただ、ほんの数%に含まれる
参考になるヒントを活かせるかがポイント。
私は6ヶ月しか追ってないが
1年以上追っている人らの三菱の体質や
前回の再生計画へのコメントに
危険信号を少し感じるべきだった。

日産のように大胆なリストラ計画が発表されないことは
トップの人事がグループ内で交代させただけと分かった時点で
なんとなくは予想できたはずだ。
含み益と再生期待祭り気分で冷静になっていなかった。

発表前に金融支援と報道されていた。
この時点で再建やリストラがメインでなく
延命措置と株主軽視の態度に気付くべきだった。
この企業が増資を受け続けて、まともな再建なく
株式数だけが増大し、株の価値が希釈している事実。
この重大性にもっと目を向けるべきだった。
いかんせん株価や出来高やテクニカルなチャートだけでは
増資の意味合いがよく分かりにくい。


まとめ格言

熱い期待で買うな、冷たい予測で売れ。


posted by Teo at 13:41 | Comment(3) | TrackBack(1) | 株式投資
この記事へのコメント
こんばんは。
6ヶ月もの保有、お疲れ様でした。
自分も現在、東証二部某銘柄“ひらまつ”を6ヶ月は過ぎましたでしょうか。60万程の含み損を抱えて保有中です。
確かに見切りは大事ですね。見切った挙句、株価が思っていたのとは逆に向かってしまった場合(大抵はコレだったりする)は、全ては結果なのだと素直に受け止める心構えもまたトレーダーには必須でしょうね。
話は変わりますが、会社に居る時は私も携帯を使ってトレードをしています。もちろん大っぴらにはできません。だから、銘柄もまったりとした値動きのものが中心です。少額ですが、一日、二〜三千円利益が出せれば良しとしています。
Posted by mutchy at 2005年02月01日 23:02
こんばんは。
含み損はホント辛いですよね。
どう対処するかも投資家の大事な判断だから
難しいところですよね。
私は損切ったマイナス金額は今でも忘れてません。
気が緩みそうになったら、その金額思いだして
気を引き締めるようにと思ってます。難しいですが。
一日、二〜三千円利益で
投資スタイルが出来てるのは素晴らしいですよ。
私はまだまだ自分スタイルを
色々と試行錯誤して見つけようとしている段階です。
Posted by teo at 2005年02月03日 01:01
リスト登録ありがとうございます。
こちらも登録させていただきました。

株の格言、共感します。

これからよろしくお願いします。
Posted by rigui at 2005年02月05日 08:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1790013

株で小金を稼ぎたい
Excerpt: 恥ずかしげもなく公表するが、私は三菱自動車株を持っている。車変態な私だが、三菱自動車に対しての思い入れは全くない。 ただこれは確実に上がるだろうという期待のみで買った次第。 この株、良いも悪い..
Weblog: 社会人大学院MBAと、本と、旅行会社の話
Tracked: 2005-02-01 23:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。